シアリス ネット販売

シアリスのネット販売を上手に使う

シアリスはED(勃起不全)治療薬です。

 

2003年にアメリカのイーライリリー社で開発され、2007年に日本で認可された医薬品です。

 

日本では医師の処方が必要な処方箋医薬品です。

 

シアリスの購入
シアリスの安全な購入はこちらへ>>

 

処方箋を出してもらうには、クリニックに行って診察を受けたうえで、医師が出すものなので、クリニックに行く時間がかかりますし、保険適用外のため診察料と薬代が全て自己負担となり、時間的にも費用面でも負担が大きいと言えます。

 

忙しくクリニックに行っている時間がない方や、費用面で負担が高すぎるという方や、恥ずかしくてクリニックに行きたくないという方には、ネット販売が利用されているようです。

 

ネット販売と言っても、日本では、2009年6月に改正薬事法施行とともに副作用に注意が必要な医薬品のネット販売を国が規制したため、第3類医薬品以外の医薬品は基本的に販売禁止になっています。

 

第3類医薬品というのは、薬局などで、自己判断で購入できる医薬品です。

 

このため、医療用医薬品であるシアリスは、ネット販売できないものと定められているのです。

 

では、どのような方法で、ネット販売できるのでしょうか?

 

それは、海外製品の個人輸入です。

 

シアリスをネット販売しているお店を見ているとわかるように、全て海外製品であると思います。

 

上記の薬事法は日本国内での規制であるため、海外製品は該当せず、医薬品の個人輸入に関しては、一定期間の範囲内に自分自身で使用する量であれば、とくに申請なども必要なく購入することができるのです。

 

しかし、日本で認可されていない医薬品となるので、全て自己責任となってしまうリスクがあります。

 

海外製品を購入するというのは日本人にはあまり馴染みのない事なので、偽物を購入してしまった。

 

代金を支払ったのに商品が届かないなどの詐欺も多くあるようです。

 

海外製品であってもイーライリリー社が製造元の製品は問題ないと思いますが、それらも海外での保存状態が悪いものもあるので、安心できません。

 

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<